So-net無料ブログ作成
検索選択
赤い糸の女 あらすじ 3話 ブログトップ

赤い糸の女 あらすじ 3話

赤い糸の女 あらすじ 3話

昼ドラ 「赤い糸の女」 いよいよ2012年9月3日(月) 昼 1時30分より放送スタートです。

昼ドラ初出演で、主人公の女子大生・志村唯美を演じる三倉茉奈さん




三倉茉奈さんファンの方には気になるドラマとなりそうですね・・・

大学寮に住む唯美(三倉茉奈)。

同室の麻衣子(上野なつひ)とは親友だが、その婚約者・徳須(瀬川亮)に憧れを抱く。

そこへ芹亜(奥村佳恵)という学生が新たに同室に・・・。

さて、「赤い糸の女」 物語はどんな展開で幕を迎えるのか、あらすじ 3話の紹介です。

「あの整形美人が!」 実家に帰った唯美(三倉茉奈)は芹亜(奥村佳恵)がやはり“ブタ志村"だと知る。

美容整形医の父・征行(石田純一)が彼女を手術したことが分かったのだった。

芹亜の素性を知り、唯美は優越感に浸る一方、なぜ彼女が自分に近づいてきたか考えると不気味な思いもしていた。  

唯美が寮に戻ると、芹亜と麻衣子(上野なつひ)の親密度が急に増していた。

不愉快な唯美は芹亜に、自分が実家で調べたことを話す。

芹亜は自身の整形をあっさり認めるが、他の誰にも言いふらさないよう唯美に詰め寄り・・・。

以上が、赤い糸の女 あらすじ 3話の紹介でした。


「赤い糸の女」の放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。

三倉茉奈さんファンの方はお見逃しのないように・・・


三倉茉奈さんに関連する商品ならAmazonがおすすめです。


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
赤い糸の女 あらすじ 3話 ブログトップ
Copyright © 昼ドラ 赤い糸の女 完全攻略 All Rights Reserved.
取り外し可能なインソール

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。