So-net無料ブログ作成
検索選択
赤い糸の女 あらすじ 13話 ブログトップ

赤い糸の女 あらすじ 13話

赤い糸の女 あらすじ 13話

昼ドラ 「赤い糸の女」 物語がスタートして今週は3週目に入ります。

昼ドラ初出演で、主人公の女子大生・志村唯美を演じる三倉茉奈さん




三倉茉奈さんファンの方には気になるドラマとなりそうですね・・・

唯美(三倉茉奈)は麻衣子(上野なつひ)と徳須(瀬川亮)の結婚パーティーの演出で、芹亜(奥村佳恵)と落とし穴を掘ることに。

しかし、そこには予想だにしない不幸が・・・。


さて、「赤い糸の女」 今週はどんな展開となるのか、あらすじ 13話の紹介です。

麻衣子(上野なつひ)の死。

刑事・石成(神保悟志)の厳しい追及に、唯美(三倉茉奈)は思わず、麻衣子を落とし穴に落とすアイデアは自分が出した、と真実を話しそうに。

しかし、彼女の窮地を芹亜(奥村佳恵)が救い・・・。  

唯美は疲労困憊だったが、自らの整形手術に加えて、二人の間に重大な秘密ができたことを喜ぶ芹亜。

秘密が多ければ多いほど、離れられなくなるのだ・・・と。

さらに、その場で指を怪我した芹亜が・・・。 

唯美は同級生を代表して、信州・上田にある麻衣子の実家で営まれた葬儀に参列。

麻衣子の部屋に通された唯美は、彼女の姉・遥香(小沢真珠)から、芹亜のような女には気をつけた方がいい、と言われ・・・。

以上が、赤い糸の女 あらすじ 13話の紹介でした。


「赤い糸の女」の放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。

三倉茉奈さんファンの方はお見逃しのないように・・・


三倉茉奈さんに関連する商品ならAmazonがおすすめです。


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★


他局の夏ドラマの詳しい情報なら
夏ドラマ 最終回 完全攻略★がおすすめです。



赤い糸の女 あらすじ 13話 ブログトップ
Copyright © 昼ドラ 赤い糸の女 完全攻略 All Rights Reserved.
取り外し可能なインソール

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。