So-net無料ブログ作成
検索選択
赤い糸の女 あらすじ 第4週 ブログトップ

赤い糸の女 あらすじ 第4週

赤い糸の女 あらすじ 第4週

東海テレビ・フジテレビ系列の昼ドラ倶楽部 『赤い糸の女』

2012年9月3日(月) 昼 1時30分より放送スタートし今週は4週目に突入です。

昼ドラ初出演で、主人公の女子大生・志村唯美を演じる三倉茉奈さん




今回は9月24日(月)第16話から9月28日(金)第20話までのまとめたあらすじを紹介します。

証券会社に就職して4年、買い物依存症に陥っていた唯美(三倉茉奈)は、会社員・寺坂(清水伸)と知り合う。

唯美は実直な彼に少しずつ引かれ、やがて買い物への興味を失っていく。

そんな中、和装店のパーティーに出席した唯美は、織物作家・琴子(山口いづみ)の作った‘赤い糸’を印象的に使用した反物に目を奪われる。

その後、多重債務から抜け出すため、弁護士事務所を訪れた唯美。

応対したのは芹亜(奥村佳恵)だった。

以上が、赤い糸の女 あらすじ 第4週の紹介でした。


「赤い糸の女」の放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
赤い糸の女 あらすじ 第4週 ブログトップ
Copyright © 昼ドラ 赤い糸の女 完全攻略 All Rights Reserved.
取り外し可能なインソール

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。